パソコンでクラウドサービスを利用するなら注意するべき点とは?

近年、データをクラウドストレージへ保存できる便利なクラウドサービスを利用しているという方も多いかもしれませんが、注意するべき点もありますのでご紹介いたします。

クラウドストレージへアクセスするためにはIDとパスワードが必要ですが、その情報が外部へ漏れてしまうと不正アクセスの被害に遭い、データの流出や削除されてしまうなどの危険性が考えられますよ。

パスワード管理していたとしても、事業者の管理があまいとデータが漏洩するリスクがありますし、障害が発生してデータが消えてしまうというリスクもありますので注意しましょう。

本当に大切なデータは他のクラウドストレージにも保存しておいたり、クラウド上だけでなく外付けのHDDなどにもバックアップを残しておくのがオススメですよ。